2019年3月24日日曜日

キャッツ・ペアレント(猫の養い親制度)

キャッツ・ペアレント(猫の養い親制度)

 障害を持っていたり、病気を抱えていたりで、ずっとのお家が見つからない猫たちがいます。そういう猫たちを保護しているボランティアさんにはずっと経済的負担が続きます。

 ボランティアさんの窮状を知って考えついたのがキャッツ・ペアレント(猫の養い親制度)です。

 キャッツ・ペアレントは猫と一緒に暮らしたいけど、住まいの事情で飼えない、猫アレルギーがあって飼えない、留守がちだから・・・などという方となかなか里親に出せない猫とのご縁をつなぐシステムです。

《どうやったら、キャッツ・ペアレントになれるの?》

1 「五匹の猫」のキャッツ・ペアレント募集中の猫の中からペアレン
    ト(養い親)になりたい猫を見つけてください。
2 猫たちにはそれぞれ異なる保護主さんがいます。「五匹の猫」が保
    護主さんに連絡します。
3 毎月、あなたが援助している猫さんの様子をメールまたはハガキで
 「五匹の猫」のキャッツ・ペアレント担当ボランティアスタッフがお
 知らせします。
4 毎月3,000円を直接ボランティアさんのゆうちょ口座に送金していた
 だきます。
5 送金できない事情が出来たら「五匹の猫」にお知らせください。
  いつでも中止することが出来ます。
  再開できるようになったら、またお願いいたします。

  「五匹の猫」は保護主さんとペアレント(養い親)になりたい方を

 つなぐ役目をしますが、事務費、手数料等はいただきません。お金は
 すべて猫のために使われます。
  お気づきの点は「五匹の猫」までお願いいたします。

 お問い合わせ先 TEL 093-967-6840  
 五匹の猫 代表 馬場 桂子